H22年度         H23年度            115戦 29勝 82敗 4分  勝率0.252  ↓              
                                                         
★写真はクリックしてね★ 7/25 、7/18、 7/19、 9/23、9/26

日時 内  容 対戦相手 結  果 戦  評 photo
最新情報 ・・・更新中・・・
3/21 引退試合 新チーム女子メイン 58ー9 ハッチが残念なことに、前日の卒団式には元気な様子でしたが、
夜に熱をだしてしまい、参加出来なかった・・・コラー 体調管理をしっかりしてねと警告したばかりなのに。
ま、病気になってしまったものは仕方ないので・・・とても残念そうに挨拶にきました。さみしい(;O;)
というわけで、 モカ と カナがたくさんがんばって男子にサポートしてもらいます。
今年はレベルが違うので、あまり一緒にミックス練習をしてなかったのですが、最後の最後にミックスで試合が出来てよかった。
男子の速さとか、動きを少し彼女たちも経験できた。
得点の方はカナ10点・2点
3/6 選抜試合 市川 20−24 1Qを6年チーム。2Qを5年チーム
出来ることを選抜チームにぶつかっていこう。
頑張る気持ちがつたわる そんな試合。
やっぱり 選抜は強かった・・・と感想を言っていた。
スピード、パスの強さ  つけていこう。
得点王はカナ3試合とも平均して良かった
MVPハッチ相手がシュートを打とうとしても最後までDFをついていた
市原 10−24
鎌ヶ谷 16−24
3/5 松戸交流試合 鎌ヶ谷 30−45 うーんおしかった。
前半気負いすぎて、まったく良くない。
まあ、完全に練習不足。そろって動きの練習を合わせることができないままで試合を迎えているだけに、しかたない。
でも、頑張ってもらわなきゃ・・・個の力を信じて。
得点王は二人なので王はなし カナとサラ
MVP同数のため なし
小金原 25−19
すこし動きは良くなった。
リバウンドなどの努力するべきところが、できておらず
よく勝てたナーと思う。
最後の最後、ナナの頑張りで勝利。
得点王はナナ 10点
MVPナナDF二人でも果敢にむかってた
(・・・でも1on2はNGだね(‥ゞ
2/12 対外練習試合 鎌ヶ谷MBC 31−36 がーん
やっぱり 勝てなかったか・・・
何が悪いって やっぱ シュートが入っていない。
2Qしか6年は出ていないけれど、3,4Qも出てたら勝てただろうか?
もう一度 チャンスあり 次は勝てるといいね。
得点王はナナ 19点
MVPナナ最後まであきらめず、リバウンドを取っている姿に感動した
2/11 選抜との交流会 千 葉 6−24 いろんな戦いが出来て よかった。
やはり 選抜は体も大きく 6年生らしい動き。

がむしゃらベアーズ軍もよくぶつかった。
胸を借りるつもりで・・・でしたが、思い切り戦えた。
4試合を通して、カナ ナナ ハッチ サラ よく攻めている。
後は点になるかどうか!
サラの切替のよさは 評価高い。
得点王はナナ 6/19 おしいカナ 5/16
MVPサラゴール下のパスをもらいシュートをして、試合の流れが変わった
MVPカナ切れ込んでレイアップが出来てた
リバ、ドリブル、DFどれもがんばってた
八千代 21−13
柏選抜 8−20
松戸選抜 5−24
1/22 対外練習試合 小金原ミニバス 11−20 いやー大変だった。
こんな事になろうとは・・・今日は6人での参加。
今までいくら人数が少なくても 8人以下での参加はなかった。
本当にこんなんで、いかせていただいていいのかどうか。
キイも含め 本当に よくがんばった。
4Qつづけて出てどうだった?とキャプテンに聞く。
「疲れた」とマジ顔だった。だろうね〜。でも気持ち十分 
結果は結果。
得点王はナナ 5点
MVPナナ  ボールをよく見てカットしてた。バテずにがんばった。
14−22 ちょっと攻め辛そうだった。
センターらしい人が今日はいない。
かといってボール運びもいない。
さあ 誰がどこやる? でバタバタ・・・
でも、次年度にはつながる良い動き。
得点王はナナ 6点
MVPサラ  DFをかわしてレイアップにいってた。
1/16 千葉県ミニバス大会
予選リーグ
国分寺台 34−24 公式戦で勝つことには大きな意味を持つ。
すばらしい!
まあ出来は良くないのかも知れないけれど、大人たちは感動の試合となった。
「おまえら がんばっとるなー」とコーチに言わせることを大きなテーマとし、頑張ってこいと送り出しただけに とてもうれしい結果です。得点王はなし。全員バスケットだから!
MVPハッチ  いつもより自信を持ってた
富 岡 14−52 圧倒的に強い。
前半は0−36
完封といって とても悲しい現実。
しかたない 学校体育にはかなわない。
だからこそ 学校のバスケ部とリンクすると強くなれるんだが・・・
でも、そんな押されていた試合でも 感動があった。
 ドリブルをして近づいてくる相手にカナは逃げなかった。床タッチをし 気合いを入れて迎え撃った。
いいね〜
得点王はナナ 12点
MVPカナ  最後まであきらめずDFしてた。
1/15 対外練習試合 矢切メープルス 2−8 練習したことを使えれば・・・
惜しかった。11−12 
あと一本 シュートが決まれば
あと一本 リバウンドがとれれば
あと一本 DFの頑張りがあれば
9−4
8−12 16−14
5年以下の勢いで 逆転。
MVPナナ  ずっと出っぱなしでもがんばってた。
8−2
0−14 19−20 リバウンドからの速攻シュート。
前半はやはり 6年にボールが回り 攻撃のチャンスは片寄る。
後半の5年は 全員バスケット みんながボールを触る。
この一本はいれなきゃーがまだ入らない。
たのむよ!
MVPハッチ  練習をいかせてた。
19−6
1/9 対外練習試合(白井市) 白井ファースト 45−24 今日も4年は全滅。
ナッチ入れて 8人ですか。ナッチは本当エライね。
向こうのDFはなんとなく 荒々しい感じでした。
間に合わないと押す、ちょっとでもシュートを外してほしいと手を伸ばす・・・おっとファウルだね。
後半 自分たちのリズムをつかみ、徐々によくなった。
今日のめあては、成功のために力を尽くす  という。ことを前日に話してあるのだが・・・
みんながよく攻めた
この試合はユウ ガンバレ1/8 キミの仕事はアウトサイドじゃないんだ。
得点王はナナ 18点
MVPサラ  良いところでパスをもらい、シュートしていた
木下MBC 27−14 いやーシュートは入らない。
リバウンド取って リバウンド取られて・・・
みんなが2の力をだして・・・10になった試合。
3Qは3−2
4Q 6−0 でした。よっしゃ完封勝ちには価値があるぞ
得点王はナナ 11点 なぜか11点とまり・・・                   
MVPハッチ  面取りをしていて上手だった
勝田台MBC 35−18 いやー・・・・2戦目がシュート数が少なかったからかな。
とにかく 積極的に攻め はずした・・・!
カナ2/17 おっと全部いれてたら34点
プレッシャーのかかったシュート練習はしてないから、入るわけ無いよね。でも、その気持ちが大事だよね。どんどん攻める あきらめない 強い気持ち 勝てるという一致感  
得点王はナナ 11点
初めての3連勝 負けてばかりではなくなったことを 誇りに思い
大会を迎えてほしい。
MVPナナ  工夫してシュートを打っていた
1/8 対外練習試合(市川市) 平田 33−35 あーおしかった。
特定の人しか攻めていかない。まったく攻めないのに コートに立ってる・・・これをなんとかしないと!
第4がよくなく ナナしか攻めてない。
ゆっくり になると 攻められない。 ゾーンはゾーンの攻め方がある。ま、勉強勉強。
得点王はナナ 11点
MVPカナ  自分から攻めていた
百合台 32−61 まあまあ 点数は入っている。
とにかく 攻守の切り替えが弱くて、速攻を連打された。
考えればわかるし なんどもいっているのだが プレッシャーDFが甘い
ラン&ガンされっぱな
1試合目だめだった モカが1/7 入らないけど強気で攻めた。
得点王はナナ 14点
MVPナナ  積極的に攻めてくれた ナイスリバ
信篤 32−51 あと3本防げたらよかったんだよ。
たったあと3本・・・でも3本はキツイ。
ボールを取るには 出所にプレッシャーです。
頼む みんな やってくれ
得点王はナナ 10点
またモカ 0本・・・(;O;)
MVPレイ  フォローをしてくれた
12/25 対外練習試合(越谷市) 越谷レイカーズ 18−79 背の大きい子が速い。とすると なかなか厳しい。
大きい子からのパスの振り出し うーん おいつかない。
いつもキーマンになってくれる 二人がいないため 本当にどうしたらいいかわからない。
しかしモカが・・・・レイが・・・・みんな 頑張った。
点は取れないが たくさん攻めた。
形は悪いが 積極性は高評価!
あとは入るようなシュートをセレクトするだけ!
得点王はレイ 8点
MVPハッチ  カットからのレイアップがかっこよかった
金子パイレーツ 13−94 おっと 危うく100点ゲームになるとこだった
第2 まともに運べる人がいないため、4−41
これはそうそう経験できないやられ方だよ。
打って良いかどうか ちょっと考えりゃいいのに・・・
すごく負けたら バスケットきらいになりそう・・・って思うけどね。
くやしい!と思って 奮起してほしいね。
得点王はキノ 6点
MVPレイ  DFしつこかった
12/19 葛南リーグ 新松戸ドリーマーズ 9−31 3Q戦だから これくらいだけれど 4Qなら どうでしょうか?
なりふり構わずプレッシャーかけるドリマに対し、ベアーズはなにもできない〜。ま、でもいいや 現状はこんなもんだから。
ひとつひとつ 時間はかかりますが がんばっていこう
得点王はナナ 6点
MVPキノ  ファウルになってもあきらめなかった
ブラックパンサーズ 13−34 1Q 4−23 どうしてそうなるのか わからないが 
ドリブルして適当に前に出すだけのことをくり返している今の状態では、それはしかたないか・・・・
1on1の完成度は まだまだ
攻めたがる人に限って トリプルスレットが順番違いなんだよね。
臨機応変 時と場合によるが セレクションは2/10くらい。
12/18 対外練習試合 生 浜 31−59 ユウ よく攻めた。本当に全員バスケット。
すばらしい。
ただ みんなのシュートはまだ がむしゃら・・・
これが考えて 入る?入らないがわかってくると出来も良くなる。
とにかく みんな良く攻め 良く外し・・・そして 負けていく・・・
これでは 試合後の楽しみがない。
得点王はナナ 10点
MVPキノ  中に入って決めてくれた
こやつMBC 10−58 圧倒的敗北
たくさんいたはずの戦士はナナ一人になった。
得点王はナナ 6点 
のこりの点はモカ ユウ 一本ずつ

でも なにもできていなくても おもしろい
見てておもしろい 
それぞれの役割がはっきりしてきたので、やりがいがある!
小さな一歩、大きい何かの始まりって感じ。ワクワク♪
12/11 スポ少ミニバス教室      東葛大会 予選リーグ 木下MBC 33−17 攻めて守って・・・良い成果がでてきています。
6年生二人で何ができるのか・・・5年生のDF力と元気で 6年生が引っ張られている感じです。
カナは積極的に攻めてはいますが、まだ試合経験が少ないため
セレクションまでは出来ていません。しかし 元気に声を出して
みんなを引っ張ってくれています。
ここぞというときの ナナの頑張りは目を見張るものがあります。
得点王はなし 12点  ナナとカナ しかしシュート率ではナナに軍配。
MVPなし  ユウとナナ
 
銚子ドルフィンズ 16−43 1試合目の緊張かな。攻めまくり相手の点数になってしまう自滅です。モカ0/7 カナ1/7 ナナ 4/10・・・ でした。
しかし! モカの七本はやる気が伝わってきます。
本当にチャンスを生かせず 本数の少ない人なので、チャンスは大いに生かしています。あとは そのチャンスを得点にするだけ!
小さな一歩が大きな進歩! なんだか嬉しい敗戦です。
見ている大人たちが感動する様な試合まで カウントダウン!
得点王はナナ
 10点
MVPキノ  スゴイ速かった
12/5 対外練習試合(柏市) 中原ミニバス 30−52 大きな選手が荒削り、ガンガンぶつかってきます。
6年生一人、どこまでみんなをひっぱっていけるのかが テーマです。めあての発表も「〜〜で勝ちましょう。」というのにダメだし!
勝ち負けにこだわらず、自分のやれること、チームの出来ること、取り組んでいることを 頑張ってその結果について あとで反省すれば良いとしました。
決して悪くない でも 良くはない。 これが メンタルキープの難しいところ。
いいんだよ。くよくよするな。キミが一人で頑張ったって ダメなモンはダメ。それより みんなで協力した一本はチョー嬉しいぞ。
得点王はナナ 17点
MVPなし  全員バスケットだ。票がわれ ほとんどがエントリーした。すばらしいチームになりそうな予感・・・!
旭町 23−51 第3 7−21 あっという間に点差がついてしまった。
大きな4番に ほんろうされつつも みな 頑張っていた。
ナッチがヘルドになってしまったり、ちょっと かわいそうなシーンもあった。でも、なっちは強いぞ〜 結局 3回ももぎ取られてしまったけれど、大きな選手に、向かっていってたからね。
まわりの上級生がもっと サポートしてあげるべきだよ。
でも、指導者的には本当に楽しかったんだよね。
みんなの頑張りで展望が見えたというか やっぱり バスケットはDFだ。がんばれ 本当にみんなの力が強まってきているよ。
みんながたった2の力をだせば、チームでは10の力になるんだよ。10の力で高まれば 何だってできるよ。
得点王はナナ 8点
MVPなし
12/4 対外練習試合(松戸) フェニックス 29−16 雑だなー・・・と第一印象。
きっちりやろう。
カナの6/15 ・ 4/13 はいかんやろ〜
シュートをたくさん練習しよう。もったいないよ チャンスがピンチなんて・・・
得点王はカナ 合計20点
MVPなし
50−6
松ヶ丘ラビッツ 16−6 1Q16−20 負け 2Q 7−10 負け
やっぱり 6年の人数と 大きさにはかなわない。
ちょっと残念 大変残念 ・・・
得点王はカナ 合計21点
MVPカナ DFをぬいてシュートまでもっていってた。
23−30
11/28 葛南リーグ MKスパークス 35−18 2Q 5年生チーム 10−10 え? そうなのか
こりゃいかん・・・です。
立ち上がりでアン ケガで戦線離脱。
最後の30秒でハッチ ケガ・・・なんと 大事な二人のケガ。
神様は試練を与えすぎです。
得点王はカナ 12点
MVPカナ 1つひとつが確実だった。
道野辺 58−10 完勝?
確率や DF力も十分に試せた。
得点王はナナ 12点
MVPナナ 自分の方にDFをひきよせてみんなの方にスクリーンをかけてくれた
11/23 県北リーグ レッドローズ 24−50 ちょっと実力が違いすぎる。
好き勝手に攻めて ”ごめん助けて”プレーが多く見られる段階ではどんな戦術をつかっても無理です。
戦術を使うにも 自分の置かれてる立場や、今いる場所がわからないうちはまず無理だしね。
だから 現段階ではしかたない。
でも、もっとがんばってほしい。
はやく 連携してほしい。
得点王はアン 6点 クイーンには恥ずかしい得点
MVPレイ 相手ボールになりそうなルーズボールを追いかけてた
高野山 29−57 完封負けって1番なさけない。
ナナがボールを運んで、誰かにパス、パスをもらったら何が何でもシュート!では こうなっちゃう。
シュートは入らないことを前提に リバウンドや レシーブやヘルプやプレーの準備をしておいたほうがいいね。
得点王は3人同数
MVPユウ たくさん声が出てた 良いところでパスをもらってた
11/21 葛南リーグ 松ヶ丘ラビッツ 25−28 ラビッツは毎年大きい子がいる。
今年も全体的に大きい。
お互い シュートも入らない・・・っていうのをくり返し
最後 DFの穴があき負けてしまった。
とっても残念。
やらなくちゃいけないことが多すぎた・・・・
得点王はアン 8点
MVPハッチ DFがしつこくて相手が困ってた
新松戸ドリーマーズ 24−36 強豪との対決で ちょっとみんなもびびり気味・・・?
しかし、思いっきりやって 向こうの監督を怒らせたら今日は万歳
いつものように前からプレスしてくるから、頭使え
最後は おちびが出てきたのでガンガンやれー・・・しかし 最後の最後 一本とられてしまった。
やっぱり 徹底的にDFだ。
MVPナナ DFがいる中でリバウンドシュートを決めてた
11/20 対外練習試合(安食台小) 成田ボンバーズ 17−49 なりボンは速かった・・・と印象をかたる彼女たち。
何が速い?攻守の切り替え DFのもどり、速攻・・・
おーじゃ ぜんぶだね 。
全体のシュート数が少ないのは ボールをつなげなかった
アンの持ち過ぎと みんなのレシーブ一が悪い。
ボールマンと反対側で 身を隠しているキミ!なんとかならない?
得点王はアン 10点 ちょっとこの場合喜べない
MVPハッチ  リバウンドシュートをたくさん狙った
ワイルドキャッツ 32−22 後半DFが徐々に良くなってくる。
前半は10−12と負け越していたが 盛り返した。
なんとか流れをキープ。
得点王はアン 14点
ハッチも今回 8点取得 
MVPカナ たくさん走ってボールをカットしたりしてた
北辺田 45−33 どうやら 良い感じの試合運びが出来そうだ。
自分たちのバスケの成果が出せるかな?と意気揚々。
相変わらず 形も悪い シュートセレクトもまったくダメ
でも、頑張ったことが勝ちにつながる そういうゲームです。
まだま我無しゃら。
後半、セットOFになると だんだん やばくなってくる。
やっぱ、もっと基本を練習しなきゃ。
得点王はナナ 10 点
MVPジョウ  ナイスパス!積極的だった 一本入った
11/3 対外練習試合(千葉市) 桜ヶ丘 37−23 いつものことながら 立ち上がりの悪さ・・・
声はない、ボールをおいかけない・・・やる気が伝わってこない
せっかくそろった指導者たちも 見ていて悲しくなる・・・
ベアーズは元気があって、スマイルで、礼儀正しく気持ちの良いチーム・・・は今年は無理なのだろうか。
それでも 5年生の頑張りで勝利した。
やっぱり 6年生はかってうれしいのか?
得点王はナナ 13点
MVPナナ  パスしたら中に入り込んでシュートしてた
朝日ヶ丘シャイニング 28−38 喝!が入ったのもあり、良い試合になった。
足がうごきDFの頑張りからの得点も多くとれた。
4点差までおいついたのだが、イージーミスで点差が開いてしまった。
ゴール下でのシュートは100lの 確率のはずなのに
良く外してくれますね・・・コラ−
負けてはしまったが 最後まであきらめない姿勢と一生懸命さが伝わった試合をした。
いつもこうなら いいのにな
一緒に戦っているコーチ陣
懸命に声援を送る 応援ベンチ
会場にいるみんなが 一体となって 熱い気持ちになる。
これを目指そう。
得点王はナナ 13点
MVPなし
馬来田MBC 38−36 やっと6年の力で勝利した。
緊張感のあるシーソーゲームで前半の確率はわるかったのだが
後半は大事なところでしっかり決めた。
攻めのパターンは少ないものの 1つ1つの行動を大事にするようにと言われたことをしっかり 頑張っていた。
ラスト10秒 カナが上手くキープ
前回の試合で失敗したことをくり返さず、「攻めないことも戦術」を実践して辛くも勝利した。
得点王はアン 13点
MVPアン  攻めにいってた
10/31 葛南リーグ ファイブエース 20−56 えー?こんなに離れる?
でも 実際 いつもの半分しかシュートが放てない。
攻められていない。粗いDFにびびったか。

なんか残念だナー 練習は何のために続けているのか?
得点王はなし
和名ヶ谷BS 17−30 同じことをやられ、繰り返しの点が入る。

相手は回避する必要が無く 楽そうだな−

ちょっとずつ 追いつかない
リバウンドや ウィークサイドが弱い

得点王はナナ 14点

6年の点は4人でわずか5点 よく考えてよ〜
鎌ヶ谷MBC 25−26 あー悔しい!
なんかうまくいかなかった。
1Q 5−11  2Q 8−6 3Q 8−2 で追いついた。
攻めまくり 外しまくり  な いつもの感じなのだけれど、
でも、集中しているように見えた。
3Q終了時 21−21
決着をつけなくてはいけない、オーバータイム3分
出だし先にハッチと決め さらにアンが決め、4点リード
瞬間 アンの集中がキレた ミス!カナが ファウルで止めた
 1点追加。でも3点差
1分半余裕で じっくり攻めをと ナナにゲームコントロールをお願いした。しかし、ナナがDFとの接触で目が見えない。涙が止まらないらしい・・・
泣きながらもパス回しをし、ノーマークになったモカがファウルをもらう。すごいなー神様ってこんなヒーロータイムをくれるんだ。
しかし、シュートも入らず、フリースローも入らない。
与えられたチャンス生かせない〜
フリースローの外れたリバウンドから1本返された。やばい 1点差か 30秒切った。どうする? タイムアウトももう間に合わないなと思った瞬間 ゲー取られちゃった。ターンオーバーで逆転のシュートはブザービートでした。
もっと悔しがれ! まったく 腹が立つ
得点王はナナ 8点
MVPなし
矢切メープルス 19−27 驚異の4連敗
ナナは戦線離脱。
となると ゲームリーダーがいなくなる
カナ 3/12 勝ちたい!はダメだ。
考えず 突っ込んだり 適当に放っては 全部相手に有利になってしまう。
いかにノーマークをつくるか、エンプティを見つけられるか

得点王はなし 
せっかく 前回勝ったのに・・・続けて勝たないと 勝ったことにはならない
10/11 招待練習試合 小金原ミニバス 50−22 矢切運動会と重なってしまって、駐車はいっぱいだし 
気を遣います。
しかし、昨日はお休みだった彼女たち
昨日は何していた?の質問に お出かけ のんびり ゲーム 
などの答え 東葛大会の決勝を見に行った人が一人もいないとは
ちょっと 残念でした。
お休みをどう使うかは すごく 大事です。
川間に勝っていたら 次の日は 二ツ塚小でドリマと戦っていたはず・・・松戸ベスト3が最終目標なんだから、1番のチームと 今どのくらいの差があるのかを是非 見てほしかったです。はじめから 冬眠だけに 勝つ予定はなかったのかもしれないね。しかし このチャンスは二度とない。
残念ながら 松戸からは ドリマ以外は決勝には行けていない。
これが現状なんです。

自分たちで試合がおわった時 スコアを見てがっかりしていた。
「うち やばい」と外したシュートを見て つぶやく。
得点王はナナ 20点
68−21 1Q6年と キイ 緊張した顔のキイが登録してるガチンゴチン
2Qに、あたらしくDFシステム組んでみた。
30点のでき。キノがファウルだらけ 微妙な反応だけに
一歩前へ・・・が出来ない。 
2つしかでられない・・・と6年は悔しがるだろうか・・・
名前を呼んでもらえない・・・残念がるだろうか。
勝ってる時に 成功の形を作る。そのために 6年でやるか 5年でやるか 今日の試合は 今後のためには大きな意味を持つね。
5年の時も呼んでもらえない、6年になっても呼んでもらえない
どうすべきなのか・・・・覚醒を待つ。
得点王はナナ 23点
 MVPカナ  大きい声でドンマイやアドバイスをいってた。ドリブルに強弱があった。
ジュニア戦 14−6 シュート入らない 先輩が入らないんだから 入るわけ無いか
ナッチが果敢に 大きい子あいてに シュートを放つ
フリースローのチャンスをたくさんもらい 入った!!!
しかも フレッシュラインじゃない 
すごいなー   感動だ
16−12 サラとユウの点の取り合いは ユウの勝ち 
また ナッチが決めた〜
10/9 東葛大会 予選リーグ 川 間 19−55 残念・・・・
OFはさほど目立たなかったが、DFが上手でした。戻りが速く、
点をいれるところがそこしかないベアーズは、攻める気を失い、尻つぼみ。
1Q 7-10 2Q 5−8 3Q 6−14 4Q 1−23
でした。
自分がシュートにいけばいいのに、パスばかりしてしまい
攻められない5年が攻めることになる 攻撃のバランスが少しくるっていた。 3人でどんなことができたのか 考えて動ければよかった。あとはパスしたら3方向にうごけ。お任せバスケするな。
6年の頑張りはこんなもんなのか・・・
ちょっと 積み重ねた分 この結果は残念です。
得点王はカナ 7点 少ない・・・
MVPナナ  ドリブルに迫力があった
矢切メープルス 48−28 今年3度目にして勝利。
前回 同点で最後を迎えただけに、この勝負はみんなの賭でした。どうしても勝ちたい。
DFもOFもよく攻めた。1Q 8−8。
おー今日はどうなるかわからないなあと思っていると、相手のトラベリングに助けられ徐々にペースに乗った。
ファウルは良く捕まりました。後手処理はファウルだよ。
1試合目は アシストばかりのナナが勝ちに来た。
得点王はナナ 23点 やっぱスゴイ
MVPナナ  ナイスインをしてシュートを確実に打っていた。
 
9/26 練習試合 田喜野井 男子B 48−32 相手は5年生を中心とした男子チーム
相手にスタミナ面に心配があり、4Qは18−0完勝
でもやっぱり セレクションは考え物。
アン5/12 カナ4/11・・・・
ナナがお休みだった分 このふたりがよくコントロールしていたんだけれど、まだまだ自滅 とにかく学習して がんばろう

とにかく 多くを経験するしかない

得点王はアン 10点
MVPハッチ  ちゃんとスクリーンアウトしていた
42−38 もうどうにかしてほしい・・・
アン 7/17です。カナ 1/16 どう考えてもマズイ
本当にそこだけだよ 
パスも上手く入ってきた。
得点王はアン 17点
9/23 県北リーグC 14−25 あーあ・・・・負けちゃった。
1Q 0−8こりゃないや。何でだろう・・・と思うと、
@この日3試合目で 考える力も切れちゃった。
Aこの日3試合目で 筋肉のパワーが切れちゃった
Bめあては3勝したい!でしたが、2つ勝って、もうどうでもよくなっちゃった。
でしょうね。とにかく 全体で7/51です。
ひどい 0/7 3/13 1/9 0/10 6年の方々。
もう二度とこのようなことは ダメです。意識を変えてください。
MVPアン  速攻のシュートが決まってた
ドルフィンズ 40−30 勝てた!良かった。3Qまでで 38−16 

4Qは5年生中心に出場。ハラハラどきどきで2−14でしたが勝てました。シュートは相変わらず 入りません。
なんでなの?入らないんだったらうつなよー。入る場所かどうか
考えれよー。
得点王はナナ 14点
MVPカナ  コートから出そうなボールをあきらめないでとっていた
最後まであきらめないことが、とっても大事だね。
白井ファースト 54−38 ユウ 立て続けにファウルをとられ 泣きながらコートに立つ。
喝!
だめだよ、泣きながら試合なんて・・・
それぞれが それぞれの役をこなし 微々ながらも進化したようだった。
得点王はナナ 15点 うち フリースロー5/6 
MVPナナ  おちついてシュートをうっていた
                          すばらしい
9/20 招待練習試合 矢切メープルス 26−36 負けた・・・ひどい事が起こった。
5/17 アン  カナ 1/8  勝ちたい気持ちが徒となる。
モカ3/9 いつもの3倍攻めた。しかしながら 点にならない攻撃です。
この3人が 点につながる確実な点を取るように練習しなければならない。
得点王はアン 11点
MVPカナ  元気で動きに強弱があって 積極的にせめ
プレーの中の声が出ていた。チームが盛り上がった
35−35 さすがに考えたアンは5/7 いつもこうだといい!
だから考えてバスケットをし、同点への道をつくったんだ。
その分 カナやナナがたくさん攻め 外す・・・アンの頑張りがむだになるからセレクションをしっかり!
リバウンドは完敗だ。
得点王はナナ 13点
MVPナナ  シュートをいっぱい決めた
9/5 県北リーグB 向 原 30−48 いけそうだったのだが、3Q目からきびしい。
5人の練